株式会社KDDI総合研究所 このページを印刷する

(別 紙)

 

1.実証事業の概要

 

(1)実施期間:2016年10月19日~2016年11月18日まで
  ※毎日11:00~23:00の間に利用可能(最終受付22:00)

(2)実施店舗:シダックス新宿歌舞伎町クラブ(〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-5-2/03-3204-8833)
  ※店舗内の1ルームを使用し、実証実施

(3)コンテンツ内容:ルームスケールVR機器「HTC Vive」が設置された専用ルームで、

 (a)実在するアイドル「マジカル・パンチライン」(以下「マジパン」)の撮り下ろし「360度ライブ」
 (b)ユーザー自身が室内を歩きながら多様な視点で鑑賞する「自由視点ライブ」と「自己紹介」
 (c)「マジパン」とカラオケ体験
 (d)「マジパン」とのバーチャル握手会

©PONY CANYON  ©KDDI

 

 (e)KDDIが次世代コミュニケーションをイメージし、2016年3月に米国のマルチメディアイベントSXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)に出展したVRコンテンツ「Linked-door」(https://www.youtube.com/watch?v=BLWUjzaWyys

 

(4)料金:600円(1部屋、1時間あたり)
  ※別途、カラオケ室料(600円~<一般料金>/1名・1時間)が発生します。店舗室料の詳細は、レストランカラオケ・シダックス新宿歌舞伎町クラブ料金表(http://www.shidax.co.jp/sc/shoplist/kakaku/tokyo/kabukityou.pdf)でご確認ください。

 

2.体験方法

 

(1)シダックスの新宿歌舞伎町クラブに事前に電話でご予約いただくか、店舗受付にて、VRの利用を希望する旨を伝える

(2)指定の専用ルームに移動する

(3)部屋に備え付けのVRのヘッドマウントディスプレイを装着する

(4)コンテンツを選択し、VR体験スタート

 

 

3.問い合わせについて

 

本実証事業全体、取材についてのお問い合わせ:

KDDI株式会社 法人お客さまセンター 0077-7007(無料)  0120-921-919(無料)

 

 

4.「自由視点VR」技術について

 

KDDI総合研究所では、これまで複数の高精細カメラ映像を用いて、高度な映像合成を行うことで、実写映像を基に、スポーツ観戦などでユーザーが自分の見たい位置の映像を見ることができる「自由視点映像」を実現してきました。今回の「自由視点VR」技術は、これまでの「自由視点映像」技術を「HTC Vive」のようなルームスケールVRに応用することにより、実写によるアーティスト映像を基に、ユーザーが移動しながら自由な視点でVR映像を楽しむということを、世界で初めて実現させたものです。

 

ルームスケールVRでは、ユーザー位置をセンサーによりトラッキング(追跡)することで、ユーザーの屋内移動に応じたVR映像表示を可能としています。一方、一般的な「実写のVRコンテンツ」は、VRカメラにより撮影された360度映像であるため、ある時刻に限定した場合、カメラ位置は固定されることになります。従って、「実写のVRコンテンツ」をルームスケールVRに単純適用した場合、ユーザーが居る位置によっては、不自然な映像体験となり、臨場感が損なわれたり、いわゆる「VR酔い」の一因となっていました。

 

 

この課題を解決するためKDDI総合研究所は、2011年10月に開発した「自由視点映像」技術をVR映像に応用した「自由視点VR」技術を、この度の実証事業に採用しました。「自由視点VR」技術では、被写体(例:アーティストライブ映像における人物)を抽出し3Dモデル化し、3DCGで制作したバーチャル空間と合成することにより、実写映像とCG映像を組み合わせて映像表現することができるため、アーティストが登場する舞台設定を柔軟にカスタマイズできるとともに、ルームスケールVRでは必須となるユーザー位置に応じた自然な映像再現を可能とすることに成功し、これまで以上に臨場感や迫力のある映像体験ができるようになります。

 

▼「自由視点VR」技術のイメージ

©PONY CANYON  ©KDDI総合研究所

 

 

<参加1>参加アーティスト「マジカル・パンチライン」について

 

「マジカル・パンチライン」、通称「マジパン」と呼ばれる5人組アイドルグループ。2016年2月19日結成。モデルやタレントとしても多彩な活躍を見せる元「アイドリング!!!」の佐藤麗奈を中心に結成。2016年7月20日、ミニアルバム「MAGiCAL PUNCHLiNE」でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。デビュー作ながらオリコンCDアルバムランキングでデイリー5位、ウィークリー14位を獲得。数々の大型アイドルグループがメジャーデビューを果たす2016年においても大きな注目を集めている。公式サイト:http://magipun.com/

 

©PONY CANYON  ©KDDI

 

 

<参加2>「SATCH VIEWER」について

 

本実証事業にスタートを記念して、KDDIの運営する「SATCH VIEWER」アプリにて、スマートフォンをかざすと、手のひらでマジパンが自己紹介を始める「マジパンFREE VIEW AR」を、2016年10月19日に無料で配信開始します。自己紹介の他に、スマートフォンのカメラの角度を変えると、好きな角度からメンバーを眺めることができる、新感覚の自由視点映像をARで楽しむことができます。

 

【利用方法】

1.「SATCH VIEWER」アプリをダウンロード(無料)。ダウンロードサイト:http://viewer.satch.jp/sp/

2.「マジパンFREE VIEW AR」特設サイトへアクセス(アプリ内サイト)

(1)アプリトップページの特設バナーおよびキャンペーン一覧から、「マジパンFREE VIEW AR」特設サイトへアクセスします。

(2)サイト内に設置された各メンバー専用ボタンを押して、ARカメラを起動します。

(3)自分の手のひらをカメラにかざすと、マジパンメンバーが登場します。

※カメラの角度を変えて、いろいろな視点から楽しむことができます。

 

【SATCH VIEWERとは】    

さまざまな企業や美術展、映画・音楽などのエンターテイメントのARを使った新しい楽しみ方を提案するARアプリで、KDDIが提供、KDDI総合研究所の独自開発による画像認識エンジンを搭載しています。auのスマートフォンをご利用のお客さまはもちろん、auのお客さま以外でもご利用いただくことができます。「SATCH VIRWER」サイト:http://viewer.satch.jp/

※対応OS(スマートフォンのみ):Andorid4.0以上、iOS6以上

 

▼サービスイメージ


©PONY CANYON  ©KDDI

 

※本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。 商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース本文に戻る